2006年05月26日

♪女王様と姉さんキャラと杉本彩と♪

あなたは「女王様」と「姉さんキャラ」という言葉を聞いて
どんな人物を連想するだろうか?

先日、アクセス解析を見ていたら、このブログ、
「女王様秘書」と「姉さんキャラ」の検索ワードでヒットしていた。

悪いけど美肌秘書、全然そんなんじゃないかわいい
連想するピッタリな人物と言ったら、
杉本彩さん
みたいなヒト♪
見た目も内からにじみ出る雰囲気もオトナ☆

M系男子急増中と言われる昨今、世間が求めているのは
こういう「S系なお姉さま」なの?
美肌秘書はどっちかと言えば
姫系・Mっ気・妹キャラ」・・・たぶんね。
実際、市場では苦しい立場だ。
なんせ、M系男子は割とお見かけするが、
話して楽しいS系男子の少ないこと!
場所によるところ大きいのかもしれないけど。

なぜかというと、例えば美肌秘書の見たところ、
男性の多い職場では、男性はのびのびと仕事をしていて、
活発そうに見えるんだけど。一方、
男性の少ない職場(つまり女性の多い職場)においては、
のびのびしているのは女性であり、
男性は女性社員の尻にしかれている印象がある。
アクマで美肌秘書的見解だけど☆
どうかしら?
カンチガイしないでほしいが、これはSMの話ではない。
需要と供給、相性の話だ。
美肌秘書、イタイのはキライ。

そもそも、なぜこのブログにて、「女王様」と
「姉さんキャラ」でヒットしたのか。おそらく、
「眞鍋かをりちゃんのブログの女王コンテストに応募した」
という記事。
そして、「美肌秘書は落ち込んでたりで、
ほっとけないなって友人に対しては姉さんキャラに
なってしまう。」という記事を以前書いたからだろう。

そう。
黙ってれば「妹キャラ」って言われるし、
基本的にそうだと自分でも思ってる。
けど、「姉さんマインド」もしっかり持ってる。
かわいがってる実妹もいるし☆
加えて、時々Sっ気もあったりして黒ハート
イタズラもスキだったりして黒ハート

あたし、どっちなんだろう?
両刀?
自分でも時々ワカラナイ爆弾
意外と人って自分のこと分かってなかったりする。

けど、これだけはハッキリ言える!って事がある!!
しか〜し、ここではナイショ揺れるハート
だってアタシ、恥ずかしがりやなんだもの(*^m^*)

自分のキャラ傾向を理解しておくことは、
処世術のひとつとして大事だと思う美肌秘書である。

banner_02.gif
訪問ついでに応援クリックして頂けると励みになります♪
人気blogランキングへ☆

posted by 美肌秘書 at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記・その他♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
社内の異動の関係で、今まで何箇所かの部署に配属されてきましたが、僕の経験上、男にとって仕事がやりやすいのは男7:女3くらいの人数比のときですね。男女雇用が原則均等の世の中とはいえ、やはり女性への気遣い、また気遣いする相手があまり多くなると職場で萎縮してしまうんですね。とはいえ、あまりに花がない職場も張り合いがないですし。一応、社内の女性社員とも何とかうまく渡り合って今まできてはいますが、やはり本音はこんなところですね。
Posted by suig-k at 2006年05月27日 18:15
蝶々さんのブログから飛んできました〜!
私も美肌+美白命!で、頑張ってますが、頑張らないと保てないのが残念↓↓

私は、1時間話せば「Mよね?」と言われるほど分かりやすい「妹&Mっ子」らしいです。
自分では全然そうは思わなかったんだけどなぁ…、どちらかと言うとSだと思ってましたが、友達が口を揃えてMだと言うので、Mなんですね。本当に自分の事は分かってない;

また来ますね(^^♪
Posted by まめもち at 2006年05月27日 18:51
コメントありがとうございます♪
>suig-kさん
美肌秘書も男7:女3くらいが理想ですね☆
これは痛感してます。
あまりにも男性が多い職場だと、コドクだし、
あまり整理整頓とか行き届いてなかったり。
かといって女性が多い職場はキツイ方が多くて
アタシはついて行けないのです(^^)

>まめもちさん
はじめまして☆蝶々さんファンですね!
美肌秘書もまだ研究段階なんですけど、
友達に対しての時と、恋愛に対しての時の
自分がSかMかって違う気がするんですよ。
ボケとツッコミで考えてみるといいのかも
しれません♪
Posted by 美肌秘書♪ at 2006年05月27日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。